むかしむかし②

いつの時代も、今ここにいるメンバーが
自らの意志でここに集まり、
同じように暮らしていたこと。
来るも去るも自由だけど、
この同じ空間で、同じご飯を食べ、
同じエネルギーを共有している仲間。

特別な何かではないけれど、
それぞれが、それぞれの役割みたなものがあり
一緒にいることで調和される・・・

そんなことを、朝ごはんを食べながら感じました。
でこぼこしたひとつの集合体が、、
柔らかく大きなまとまりに感じた朝でした。

昨日見た風景と今日は、違って見える。
新しい1日。


DSC00406