本当に欲しいもの

本当に欲しいものがあります。
でも、それが手に入った時、
もう要らないと思うかもしれません。
それでも良いのです。
それが原動力になるのなら。