第九

とても久しぶりに第九を聴きました。
久々のオーケストラ。

なんだかとても良かったのです。
持っていた記憶より、しなやかで美しくて。
ここのパッセージは素敵なんだよね、とか
ここでオーボエと重なって・・・
この旋律は美しいのよね・・・と
記憶が細部まで甦り、刷新されるのと同時に涙が溢れ出てきました。
心が震えるのとは違うのだけど、
ただただ涙が溢れてきました。

第9を全部聴いたことがないから、聴いてみたいと言っていた娘は、
今日も全部聴くことなく、
すや~とお休みになっていました。。
でも、オーケストラも合唱も面白かったようで、
歌ってみたいと言ってます。

音楽って素敵です♪