自分を信じる?

最近、「自分を信じる」という言葉をよく聞くのだけれど、
そもそも自分を信じる必要があるのか。。
信じる・・・って美しいような響きがあるけれど、
信じるという言葉を使うとしたら、
私は「自分のことが信じられない」と思うことばかり。
まあ、信じてもいないから、そこで落胆するわけでもなく、
責めるわけでもなく、むしろ、そうくるか!!みたいな楽しさもあるけれど。

人に対して「信じていたのに・・・」というのも
自分が選択したことを忘れて、相手のせいにしているだけ。

変わりゆくことが常だから、その時その時自分の感覚だけを
掴んでいけば良いのだと思う。
気が変わったら、変わったで良いのよ。