食べ物について

多くの人が食べ物や健康、ダイエットについて興味があると思うのですが、
最近感じるのは、頭で考えて食べ物を選んでいる人が多いということ。
断食道場で朝昼は野菜ジュースで夜は好きなだけ食べて良いと教えてたから、そうしている・・・とか、
肉はカロリーが高いから食べないとか
油は一切使わないとか・・・

断食道場で夜は好きなだけ食べて良いと言っても、お酒が飲み放題のわけではないだろうし、
肉や油を食事で摂らなくても、ケーキや甘いお菓子を毎日食べていては
目的とすることに何の意味も持たなくなると思うのです。
過剰摂取してきたものをリセットするためや実験的に
一時特定のものを抜いたり、栄養素を考慮した食べ物、食べ方を専門家に教えてもらうのは
有効かと思うのですが
この食材だけ食べていればOKなんてものはないし、
食べてはダメな食材もないと思うのです。
食べる量もまた人それぞれで、毎日使うエネルギー量は違うわけだから
食べる量も変わって当然だと思います。
じゃあどうやったらいいのか・・・

自分の体が一番知っています。
何を欲しているのか、どれくらい食べたいのか、どれくらいで充分なのかも
自分の体が教えてくれます。
だから、色々な情報や目で見た量で決めないで
今日はお腹の様子を感じてみましょう。