骨をまく?

半年ぶりに実家に帰り、法事やら親族旅行などをしてきました。
どこのお墓にも入る気がない私は、
娘に、私が死んだらこうしてね~とお願いしていることがあって
それができるくらいのお金は残していくから、帰りは遊んできてね~って言ったら、
「はい、よろこんで!」と引き受けてくれているし、
お墓とか法事とかもいらないなぁと思っているのです。

数年前のお正月に行ったある国のホテル。
まだ新しく、ブランドの名がついた高級ホテルを見物しようという話が出ていたものの
日程やら腰が重くそんなに行く気になっていなかったのですが
ちょっと遊びに行った海岸から近いということもあり
お昼をそこで食べようということになり
やっぱり立ち寄ることに。。。

なぜか気乗りがしないまま到着したものの
そこから目にした海に釘付け状態。
高台から海を見下ろすテラスがあり
私はここに座ってこの海を見ていたい!!というか、見ていなきゃ!!
みたいな衝動でした。

高いお昼ご飯を食べていても海が気になって気になって。。。
結局、その日は帰国する日だったので
テラスで海を満喫できる時間もなく
後ろ髪をひかれる思いで帰ったのですが、帰りの飛行機のなかで
その海を思い出しては戻らなきゃと思ったり、なぜか涙が溢れ出て、
「ちょっとおかしくなってるなぁ」と思ったほどでした。

その日がちょうど誕生日だったこともあり、
飛行機の中で誕生日プレゼントは何が良いかと聞かれ、
来年のお正月にそのホテルに2泊でいいから泊めてほしいと言ってみたものの、
そこを訪れるチャンスはまだなくて、
でもまあいつかもう一度行ってみたいなぁと思っているのです。
というか、死んだらそこから見える海に骨をまいて欲しいという
変な欲求がそのときからあるのです。

たぶん、遥か遥か昔そこで死んだことがあるか、
最愛のだれかが亡くなったりしたのでしょうね~。

これから出会うもっと違う場所が良いと思うかもしれませんし、
戯言だと思って読み流してくださいませ~。